声の学校の選び方のポイント

養成所?それともスクールや専門学校?

声優になりたいと考えているとき、取れる道は1つではありません。声優について学べる学校へ進学するにしても、複数の進学先の候補が存在しています。そのため進学を考えているのであれば、進学先の候補ごとの特徴を知り、自分にあった選択肢をとれるようにしましょう。

例えば声優について本格的に勉強したいと考えているのであれば、スクールや専門学校を選ぶのも1つの手です。スクールや専門学校を選ぶメリットは、声優という仕事について0から知識をしっかりと学べるということです。一方で養成所という選択肢の場合、授業が週に1日か2日なので、仕事を続けながらでも学習ができるのがポイントの1つです。このようなメリットだけではなく、デメリットにも注目してどの選択肢がいいか考えていきましょう。

将来を見据えた進路を選ぶこと

声優になるための学習をどこでするか考えるとき、将来を見据えた選択肢を取ることを忘れてはいけません。拘束時間や授業料も大切な問題ですが、声優になりたいという夢をかなえるために、どのような選択肢がスムーズなのか考えるようにしましょう。

まず注意しなければならないのが、声優の養成所や専門学校に通ったからといって、誰もが声優になれるわけではないことです。お金をかけて学習したとしても自分の夢をかなえられなかった方も大勢います。そこで声優学校の実績などを確認して、卒業生が多く声優になれている進学先を選ぶのも1つの手です。努力だけではなく運も求められる世界ではありますが、少しでも可能性を高めるための努力も忘れないようにしましょう。

声優の養成所の学費について気になる時は、パンフレットを取り寄せたり、ホームページを閲覧したりする方法が最適です。授業料やテキスト代など詳しく記載されています。